ホー娘。の日常


by gomigirl

携帯の遅い大掃除

去年ぷらっと書いた言葉たちで、結構アップせずに消されそうになってたゴミ言葉たち。





「ひまつぶし」

ひまつぶし‥暇潰し!
まぶしひつ‥眩しひ(い)っ!
ひつまぶし‥名古屋名物!
まひぶしつ‥麻痺物質!
しぶひまつ‥渋ひ(い)松!
ひつぶまし‥筆部増し?もっと増やす?
つしまひぶ‥津島さんの日賦?





「ムスメよヌスメ」

ム・ス・メたちよ、
光の速さで言葉をヌ・ス・メ!!

アータタタタタタタタタタタタタタタタ~~~~~~~~~~!!!!!!!!!!!!!!





「一期一会」

「右側の脳によろしく!」
「言ってること解る?」
「きちんと手も動かしてさ‥右側の脳によろしく!」

キャヤリンの前の席に座っていた、
黒いキャップをかぶって
黒い大きなリュックサックを背負った
快活そうな伯父さんが、
確信めいた口調でキャヤリンに告げ、立ち去る。

「‥はい、ありがとうございます。」

伯父さんが何を告げたかったのか、専門的な知識は足りないけれど‥


‥街はいつだってキャヤリンのこと育ててくれるんにゃ。
森の賢者月の輪熊と
旅するゴミの一期一会の記憶。
[PR]
by gomigirl | 2009-01-09 22:46