ホー娘。の日常


by gomigirl

ILL((gomi))NATION ?

1610年1月10日 ガリレオ・ガリレイはもう天は存在しないことを知った。

ガリレイ :この輝く点をどう説明するかね?
サグレド:こんなことがあるかな。
ガリレイ:大ありなんだ、あれは山々だよ。
サグレド:星の上に山があるのかい?
ガリレイ:巨大な山々だよ。その尖頂が登ってくる太陽の光をうけて黄金色に輝いているんだ。だがまわりの斜面はまだ夜の闇に包まれている。君が見たのは、光が最高峰の山々から谷間におりてゆく光景だよ。
サグレド:でもそれはこの二千年のすべての天文学と矛盾してしまうよ。
                                                     (『ガリレイの生涯』ベルベルト・ブレヒト)

c0153797_23214485.jpg

『ILL((gomi))NATION ?』
光を盗め!!!!!勝手にきらぴかホー民族集会開催。
2007/12/11 19:00ごろ〜 @新宿サザンテラスあたり
[PR]
by gomigirl | 2007-12-09 23:40