ホー娘。の日常


by gomigirl

ゴミ☆ファッション☆ニュース☆

c0153797_128874.jpg

YSL(イブ・サンローラン)とIll(go)mination(イル・ゴミネーション)>>

YSLの2008年春・夏コレクションで発表されたワンピースと、昨年のIll(go)minationでキャヤリンがビニールのゴミとツナギで作ったコートが、カラフルな☆柄で輝いている。
やはり最先端を嗅ぎ分け続けるキャヤリン・・・昨年夏も、かの有名なキャヤリン眼鏡がUNDERCOVERのショーで取り入れられたのだが、今季はYSLと同時期に素敵アイテムを発信したことになる。

キャヤリンのインタビューに成功した→

今回はYSLとかぶったようですが・・・?
Kyayarin(以下K)「そうね、冬服で出してる分、キャヤのほうがちょっと早きゃったのよね。でも、速さの問題じゃないの。常に最先端を行くモノ同志、同じような事柄に着眼してるっていうのは、よくあることなのよ。最先端な感覚を共有してるクリエイターが同時多発的に同じモチーフを扱ったりするのは逆に自然なことよね。Naturalよ。」

「イブ・サンローラン」と「イル・ゴミネーション」の響きが似ていますが、偶然の一致でしょうか・・・?
K「そうね、偶然であるべきよね。タダでさえILL(イル!)とGOMI(ゴミ)とNATION(民族・国民・国家など)がイルミネーションにきゃきゃっちゃってるんだから、イブ・サンローランまでにきゃけようとしたなんて無理があるわよね笑 でも、偶然も必然もなんとやら~って言うじゃない?そういう、「なんとやらマジック☆」をキャヤが得意としてること、忘れちゃダメダゾっ☆」

・・・とのこと。インタビューで、あまりにもキャヤリンの独壇場が過ぎたため、以下は敬称略させてもらう。


c0153797_1283595.jpg

キャヤだけじゃない!バンブーの衣装をあのイケメン?が堂々着用☆>>

「今が旬」で有名な「小栗旬」こと、イケメン?俳優がバンブーとペアルック!!?
日テレ春の連ドラ「貧乏人(ボンビーマン)」の広告用ポスターに、横たわった小栗旬がピースをしながらジャケット上下風の新聞紙衣装を着用して写っているのだ。襟元には「格差社会」の文字も・・・


わざわざバンブーにインタビューへ行くのが面倒なので、上記インタビューをしたキャヤリンにそのまま話題をふってみた↓

小栗旬とバンブーがペアルックですが?
K「そうね、アイドルとしてはちょっと浮ついてるわね、最近のバンブーは!でも、ここだけの話、小栗君とバンブーが仲良くなって、制作サイドがバンブーの衣装にインスパイアされてこの衣装にしたみたいよ。小栗君が股の辺りを押さえてるのは、バンブーのいつもの衣装の問題点でもあるんだけど・・・破れちゃったみたいなのよね~~ それを隠してるの。いつも女性といるところをパパラッチされちゃう小栗君だけど、次はバンブーとの2ショットってことにもなりうるわね・・・矢口真里(モー娘。)の次は、うちのバンブー(ホー娘。)!ってことにならないように注意しとくわ!」

「ボンビーメン」というのは、なんでしょうね?
K「なんでしょーね?こっちが聞きたいわ!「お金より情」を貫き通す男の子って設定みたいだけど、キャッチコピーが「どんなに返済つらくても、愛があれば大丈夫!」ってどういうことなの?「だから借りても平気よ、ドンドン借りなさい」ってこときゃしら?だったら「金」目当てになっちゃうわよね。最初に目にしたときは、つんこ♀さんの新しいプロデュースかと思ったけど、どうやら違うみたい。でも、小栗君にスポットを当てておいて、実はバンブーに世間の目を惹きつけるって企みは流石つんこ♀さんよね~~。キャヤはテレビに出る側だきゃら、あんまり見ないんだけど、チェックしてみてもいいきゃもね。バンブーが隅っこに映ってるきゃもしれないきゃら笑」

・・・この後も永遠とキャヤ節を聞かされましたが、敬称略。


以上、ゴミ☆ファッション☆ニュース☆でした~~~~!
[PR]
by gomigirl | 2008-01-14 02:45